【仮想通貨用語】気絶(きぜつ)とは?

【仮想通貨用語】気絶(きぜつ)とは?

気絶(きぜつ)

仮想通貨の相場を気にせずに過ごすこと。
仮想通貨の高いボラタリティのため、どうしても一時の相場の上げ下げに一喜一憂していまいがちだが、気絶することで相場の上げ下げを気にしないで仮想通貨を保持し続けられるため。
右肩上がりの仮想通貨市場を考えると、あれこれ売買について考えるよりも「気絶」していたほうがよいこともある。
特に 握力 が弱い人は気絶の道を選ぶことがある。