【仮想通貨用語】寝ロング(ねろんぐ)寝ショート(ねしょーと)お風呂ング(おふろんぐ)とは?

【仮想通貨用語】寝ロング(ねろんぐ)寝ショート(ねしょーと)お風呂ング(おふろんぐ)とは?

寝ロング(ねろんぐ)

夜に仮想通貨の”買い”を意味するロングのポジションを持ったまま睡眠すること。
ボラタリティが高い仮想通貨界、特に仮想通貨FXの世界でレベレッジをかけて、日を明かす行為は致命傷になりかねないため敬遠される行為である。
値動きへの不安や、ロスカット(損切り)の恐怖によってうまく寝付けないことが多い。

寝ショート(ねしょーと)

寝ロングとは逆で、夜に仮想通貨の”売り”を意味するショートのポジションを持ったまま睡眠すること。
ボラタリティが高い仮想通貨界、特に仮想通貨FXの世界でレベレッジをかけて、日を明かす行為は致命傷になりかねないため敬遠される行為である。
値動きへの不安や、ロスカット(損切り)の恐怖によってうまく寝付けないことが多い。

お風呂ング(おふろんぐ)

仮想通貨の”買い”を意味するロングのポジションを持ったままお風呂に入ること。
値動きへの不安や、ロスカット(損切り)の恐怖によってあまり疲れが取れない。
「お風呂ングいってくる」という風に利用され、余裕のある姿を演出できる。