【仮想通貨用語】GOX(ゴックス)とは?

GOX(ごっくす) 仮想通貨取引所が破綻すること。 2014年に世界最大規模のビットコイン(BTC)取引サイトを運営していた会社が経営破綻し、多額のBTCの消失が発覚した。 その取引所を運営している会社の「Mt.Gox(マウントゴックス)」という名称をもとにつけられた。 「取引所がGoxしないか不安」という形で用いられる。

初心者が超少額で仮想通貨を試し買いしたいならGMOコインがおすすめ!1000円からはじめられるビットコイン!!

GMOコイン はGMOコイン株式会社が運営する仮想通貨の取引所です。 GMOコイン株式会社は2016年10月から仮想通貨の取引所をはじめていて、資本金は17.58億円です。 GMOインターネット株式会社、GMOフィナンシャルホールディングス株式会社、GMOグローバルサイン株式会社 を親会社に持ちます。 GMOインターネットグループは給与の一部をビットコインで受け取れる制度を始めるなの、仮想通貨に対して積極的な姿勢を繰り出しています。 また、グループ会社にGMOクリック証券があるため、金融やFXについての知見があるのも特徴です。 今回はそんなGMOコイン仮想通貨取引所の特徴や評価を紹介します。 初心者が超少額で仮想通貨を試し買いしたいならGMOコインがおすすめ!1000円からはじめられるビットコイン!! GMOコインは入金手数料が無料! 最低入金額が1000円なので1000円でビットコインをはじめることができる! 1000円だと、2018年2月19日の価格(1BTC=110万円)で 0.0008BTCを買うことができる! 出金手数料が無料なので、利益がそのまま利益になる! GMOコインは […]

仮想通貨ビットコインでFXするならZaif(ザイフ)のAirFxが最高な理由。

仮想通貨をやっていると、もっとたくさん買いたいと思うことはないでしょうか? でも余裕のある日本円はもうないし、とりあえず買わずに時間がたってしまっていませんか? 仮想通貨のFXならもっている資金の最大25倍の金額でビットコインの取引を行うことができます。 そのなかでも、AirFxはZaif独自のビットコインのFXの仕組みで、最大25倍のレバレッジをかけてビットコインの取引を行うことができます。 AirFXの特徴はなんといっても、日本円以外の仮想通貨を証拠金にできるということ点です。 他の通貨を保有しながらビットコインの取引を行うことができます。 例として、口座には1ビットコインのみがあり日本円がない状態とします。 通常、新たにビットコインの売買をするには日本円を入金しなければいけないですが、AirFxでは、口座にある1ビットコインを証拠金とすることができます。 その時の価格が1ビットコイン100万円とした場合、100万円 x レバレッジ25 = 最大2500万円 のAirFxの取引を行うことができます。 実際にビットコインの現物を買えるわけではないですが、資金効率をより高めることができ […]

【仮想通貨用語】草コインとは?

草コイン(くさこいん) アルトコインのなかでも、まだ世の中に注目されていない雑草のように生い茂る仮想通貨のこと。 糞コインからの直接的表現を避けるために用いられたとする説もある。 取引高が少ないため、仕手による値段操作が多く見られるため素人がむやみに手をだすのは危険な一方で、あたれば10~100倍の価値になる可能性を秘めている。 取引は、草コインを多く取り扱っている Binance(バイナンス)がおすすめ。

投資初心者や忙しいサラリーマンはZaifの仮想通貨コイン積立をすれば間違いない。

Zaif(ザイフ)はテックビューロという会社が運営する仮想通貨の取引所です。 通常はZaif(ザイフ)では仮想通貨をユーザ間で売買しますが、仮想通貨の積立投資のコイン積立のサービスも提供しています。 積立投資は値動きのはげしい仮想通貨にとって非常に適している投資方法といわれています。 コイン積立てとは一定額の日本円でビットコインを毎月購入していくと投資手法になります。 例えば、貯金するという感覚で、月1万円分のビットコインを定期購入するという投資手法になります。 今回はZaif(ザイフ)のコイン積立を紹介します、 Zaif(ザイフ)とは? Zaif(ザイフ)は日本の仮想通貨の取引所になります。 Zaif(ザイフ)の特徴については以下の記事を参照してください。 Zaif(ザイフ)のコイン積立とは 1000円から購入できる Zaif(ザイフ)のコイン積立は1000円から行うことができます。 毎月最低1,000円以上、1,000円単位で、最大100万円の設定が可能です。 少額からはじめられるので、初心者にはおすすめできます。 対象の仮想通貨は? Zaif(ザイフ)では以下の仮想通貨のコイン積 […]

【仮想通貨用語】億り人(おくりびと)とは?

億り人(おくりびと) 保有している仮想通貨の時価総額が億円単位以上になった人を表す。 または、仮想通貨での利益が億円単位以上になった人を表す。 原資の金額は問わないため、億り人だからといって必ずしも投資のセンスが良いとは限らない点に注意が必要。 転じて、日本国の税金に怯える人のことを言う。

「ブロックチェーン入門」バブルで仮想通貨をはじめた人がまず読むべき最高の1冊。

バブルの勢いで仮想通貨をはじめたひとにオススメしたい一冊かあったので紹介します。 仮想通貨について最近興味をもったり、なんとなくビットコインを買ってみたという人で、 基本的なブロックチェーンの用語はなんとなくわかってきたけど、全体像やブロックチェーンの活用例などがいまいちピンときていない人には是非おすすめできる一冊になっています。 森川夢佑斗のブロックチェーン入門(ベスト新書)) ブロックチェーン入門 (ベスト新書) posted with ヨメレバ 森川 夢佑斗 ベストセラーズ 2017-05-09 Amazon 楽天ブックス ブロックチェーンによる中央管理社会から分散化社会への変動というのが今後多くの産業で起きていくということの根拠が ブロックチェーンの具体的な仕組みと活用例によって提示されています。 この本を読むことによって、仮想通貨とブロックチェーンについて自分のなかで曖昧に考えていた部分や、理解を後回しにしていたことを捉えられるようになります。 2017年5月ごろの著書のため、仮想通貨とブロックチェーンのスピード感を考えると、あげられている具体例は若干古い話にはなってしまいま […]

Binance(バイナンス)仮想通貨取引所の特徴と評価。徹底解説!

Binance(バイナンス)は香港を拠点とする仮想通貨取引所です。 2017年7月に設立されたかなり新しい取引所ですが、一日の世界取引高が一位になったこともある急成長している取引所です。 手数料も安く、取扱コインの種類も豊富なのでメインで使える取引所の一つだ思います。 Binance(バイナンス)の新規登録・口座開設手順 登録はメールアドレスとパスワードを入力し、確認メールをクリックするだけの簡単な手順です。 登録は こちら から行えます。 Binance(バイナンス)の特徴 取引の手数料が圧倒的に安い Binance(バイナンス)の取引手数料は、すべての仮想通貨で一律で 0.1% となっています。 これは、Zaif(ザイフ)等の日本の取引所や、他の海外の取引所と比較しても安い水準となっています。 また、Binance(バイナンス)は Binance coin(BNB)というコインを発行しており、このコインを購入しBinance(バイナンス)での取引手数料に充当することで手数料が半額の0.05%になります。 取扱い仮想通貨の数が圧倒的に多い 現在時点(2018年1月24日)のリストです […]

仮想通貨の口座をまだ持ってなくても今すぐビットコインを買いたい人はbitFlyerがオススメ。

bitFlyerは日本の株式会社bitFlyerが運営する仮想通貨の取引所です。 41億円という盤石な資本金があり、三井住友銀行グループ、みずほフィナンシャルグループ、第一生命などの名だたる大企業から出資をうけています。 代表の 加納裕三 さんは日本ブロックチェーン協会の代表理事でもあります。 また、取引所以外にも bitWire という、店などで導入することで代金支払いに使えるビットコインの決済サービス・メールアドレスだけでビットコインの送金が可能なビットコインの送金サービスをなども展開しています。 また、取引所の世界展開も行っており、アメリカと欧州における仮想通貨取引所のライセンスも保有しています。 bitFlyerは日本の取引所では取引量・ユーザ数・資本金で第一位となっています。 また、 miyabi という次世代のブロックチェーン型データベースの開発も行っています。 仮想通貨の口座をまだ持ってなくても今すぐビットコインを買いたい人はbitFlyerがオススメ。 仮想通貨を始めたいけど、 「郵送書類を待ちたくない」 「今すぐ取引してみたい」 「1ヶ月も待たされたら価格が上がってし […]

Coincheck(コインチェック)仮想通貨取引所の特徴と評価。徹底解説!

Coincheck(コインチェック)仮想通貨取引所について Coincheck(コインチェック) は日本のコインチェック株式会社が運営する仮想通貨の取引所です。 最近では、出川哲朗のCMでも話題になっています。 代表の 和田 晃一良 さんはなんと27歳という若さです。 和田 晃一良 1990年生まれ。2009年に東京工業大学入学。大学3年時に参加したクックパッド主催ハッカソンで優勝。また、同時期に開発した就活対策AndroidアプリSPITrainigは10万ダウンロード達成。2014年レジュプレス株式会社代表取締役社長に就任。興行収益20億円突破した「ビリギャル」を産んだSTORYS.JP、ならびにcoincheckの全システムを開発。2016年日本を代表するイノヴェイター50人に選出される。一般社団法人日本ブロックチェーン協会(JBA)の監事。 この若さでとんでもない経歴の持ち主です。 また、「Coincheck payment」というビットコインの決済サービスや、電力サービスである「Coincheckでんき」という面白いサービスも展開しています。 新規登録手順 新規登録手順は大ま […]

ビットコインが買えるZaif仮想通貨取引所の評判と特徴。徹底解説!

ビットコインをはじめとする仮想通貨の購入は取引所という場所で行う必要があります。 Zaifは日本のテックビューロという会社が運営する仮想通貨の取引所です。 社長の朝山さんが NEM.io財団の理事になっていたりします。( https://nem.io/about/foundation/ に載っている) NEM.io財団は仮想通貨の ネム(NEM/XEM) の振興を行う団体です。 Zaifは過去にはその人気により頻繁にサーバにアクセスしづらかったり、注文が通らないということがありましたが現在はサーバが強化され解消されています。 手数料の安さなどもあって日本で人気の仮想通貨取引所のひとつになっています。 2018年2月からZaifの剛力彩芽さんを起用したテレビCMの放映が開始されました。 CMをみてこれから仮想通貨をはじめようと思ったかたに、改めてZaifの特徴や注意点を紹介します。 是非、これを見てZaifに登録して仮想通貨をはじめてみてください。 Zaif仮想通貨取引所の特徴 ビットコインなどの仮想通貨の売買にかかる手数料が安い! 取引にかかる手数料は、 ほとんどの通貨ペアで 0.1% […]

1 45