ビットコイン

ビットコインの管理者って誰?運営している会社は?仮想通貨初心者のよくある疑問。

ビットコインの管理者は一体だれ? 「ビットコインの管理者は誰なのか」 これは私も何回か質問された経験があります。 「日本円」だったら「日本政府」もしくは「日本銀行」が管理者といえますよね。 「楽天ポイント」だったら「楽天株式会社」といえます。 では、ビットコインの管理者は一体だれなのか。 結論からいうと、ビットコインに会社や国のような 管理者はいません。 それこそがビットコインの特徴であり、ブロックチェーンの最大の革命になります。 ではビットコインはなぜ成立しているのか ビットコインに管理者はいないといってもなぜ、なぜそんなものが成立しているのか謎じゃないですか? ビットコインのネットワークは世界各国に存在するマイナーと呼ばれる強力なパワーを持ったマシンによって支えられています。 マイナーはマシンさえあれば、誰でも参加することができます。そして、マイナーには報酬としてビットコインが支払われます。 つまり、ビットコインの取引の正当性を担保しているのはマイナーということになります。 マイナーがいなくなったら終わるの?? じゃあマイナーが1人もいなくなったらビットコインは終わる? という疑問 […]

仮想通貨の発行枚数って何?上限はある?ビットコイン売買取引における注意点を紹介。

仮想通貨には「発行枚数」という売買取引を行う上で大事な指標があります。 通過によって発行枚数上限が決まっていたり、いなかったり、します。 今回は、仮想通貨の発行枚数って何なのか?上限はあるのか?ビットコイン売買取引における注意点などを紹介します。 仮想通貨の発行枚数って? ビットコインなどの仮想通貨には発行枚数というものがあります。 日本円などの法定通貨が日本政府が発行するのに対し、ビットコインは マイニング(採掘) という行為によって新規に発行されます。 マイニングとは、簡単に説明するとパソコンなどのマシンをビットコインのネットワークに参加させてパワーを貸すことです。 そのお礼として、ビットコインが付与されます。ビットコインの仕組みはこのマイニングによって担保されています。 つまり、ビットコインの発行量は日々増えているということになります。 以下が主要な仮想通貨の2018年3月6日時点の発行数と市場価格になります。 発行量 市場価格 ビットコイン 1700万BTC 120万円 イーサリアム(Ethereum/ETH) 9800万ETH 9万円 リップル(Ripple/XRP) 400 […]

仮想通貨の時価総額って何?ビットコインの売買取引時に意識する注意点を紹介。

仮想通貨には「時価総額」という、売買取引を行う上で大事な指標があります。 通貨の注目度や、全体での位置づけなどを図ることができる重要な指標になります。 今回は、仮想通貨の時価総額とは何か、そして、ビットコインの売買取引時に意識する注意点を紹介します。 仮想通貨の時価総額って何? 仮想通貨の時価総額とは、一般的に、仮想通貨の発行量 × 仮想通貨の市場価格で計算されます。 試しに、2018年3月6日時点でのビットコインの時価総額を計算してみましょう。 ビットコインは以下のような発行量と市場価格になっていました。 総発行上限 発行量 市場価格 ビットコイン 2100万BTC 1700万BTC 120万円 「総発行上限」 は 今後ビットコインが新たに発行された場合の上限量になります。ビットコインは採掘「マイニング」によって発行量は日々増えていますが、システム上の発行上限は2100万枚になっています。 計算すると、 1700万枚 × 120万円 = 20,400,000,000,000 (20兆4000億円) となります。 USドルの時価総額が約150挑円、日本円が約90兆円なので、とんでもない […]

おすすめ仮想通貨取引所比較ランキング。これを読めば良い取引所がわかる。

仮想通貨を始めるにはまずは、取引所の口座が必要です。 そこで、おすすめの仮想通貨取引所の比較ランキングを作成しました。 仮想通貨をこれから始めたいけど、どこがよいかわからないという方は是非参考にしてみてください。 では以下が解説です。 おすすめ仮想通貨取引所ランキング 1位 Zaif(ザイフ) Zaif(ザイフ)の特徴 ビットコインを購入する度に手数料がキャッシュバック 仮想通貨のコイン積立がある ここでしか買えない仮想通貨がある Zaifではビットコインを購入するたびに、手数料がキャッシュバックされます。おそらく、世界で一番ビットコインを安く買えると言っても過言ではないです。 ドルコスト平均法というリスクの少ない方法で仮想通貨投資を始めることができるコイン積立があります。 Zaifで買える仮想通貨は全16種類。これは日本最多になります。 COMSA(コムサ)というICOプラットフォームを開発しています。今後の値上がりが確実視されているCOMSAトークンを買えるのはZaifだけです。 Zaifの詳細を知る Zaifに登録する 2位 bitFlyer(ビットフライヤー) bitFlyer […]

仮想通貨の安全な保管 Ledger NanoS は必ず公式で買うべき。ハードウェアウォレットでセキュリティは万全に。

仮想通貨のウォレットとは? 仮想通貨のウォレットとは、銀行だったら銀行口座、証券だったら証券口座のように、仮想通貨の口座のことです。 また、仮想通貨のウォレットには秘密鍵といわれる、所有者本人であることを示す文字列が必ずセットで存在します。 この秘密鍵を守り抜くことが、自分の仮想通貨を守り抜くということになります。 たとえば、各取引所はそれぞれの通貨のウォレットとその秘密鍵を保持しています。 ウォレットとその秘密鍵の数、保存方法などは各取引所によって様々です。 例えば、先日のCoincheck(コインチェック)社のネム(NEM/XEM)の流出事件で言えば、Coincheck(コインチェック)は 単一のウォレットに顧客全員のネムを保管していました。 さらにそのウォレットと秘密鍵はホットウォレット(ホットストレージ)と言って、常にネットワークに繋がった状態でした。 そのため、悪意のあるハッカーから秘密鍵を盗まれるという自体にまでなってしまいました。 過去にもマウントゴックスがビットコインを盗まれるなど、取引所に仮想通貨を預けておくのは必ずしも安全とはいえません。 自分の仮想通貨の資産を安全 […]

ビットコインなどの仮想通貨の銘柄別おすすめの取引所比較。手数料徹底調査。

仮想通貨には色々な銘柄と色々な取引所が存在します。 ビットコインは仮想通貨で最もメジャーな通貨で、日本のすべての仮想通貨取引所で販売されています。 日本で金融庁から仮想通貨交換業者として正式に認可されている取引所は2018年2月6日時点で、16件 あります。 仮想通貨自体もたくさんの種類があって「どこで買ったらいいかわからない」という方は多くいらっしゃると思います。 今回は、仮想通貨取引所の手数料を徹底的に比較して、それぞれの仮想通貨銘柄ごとに最も安く買うことができる取引所を厳選して紹介します。 口座作成・維持手数料、日本円の入出金手数料、ビットコインの現物の取引手数料、取引所と販売所の比較、ビットコイン自体の送付。預入の手数料を比較しながらオススメの取引所を紹介します。 口座作成・維持手数料の比較 今回比較する bitFlyer(ビットフライヤー), DMM Bitcoin, GMOコイン, Zaif(ザイフ) はすべて口座作成・維持手数料は無料でした。 口座作成手数料は全取引所で無料 口座維持手数料は全取引所で無料 仮想通貨は基本的どの取引所も無料で口座を作成することができます。 […]

初心者向け仮想通貨の始め方。おすすめの取引所は?これを読めばすべてがわかる!

これから仮想通貨を始めたいという方に、仮想通貨投資の始め方と心得などを載せています。 仮想通貨というと難しいイメージがありますが始めるのは非常に簡単です。 まずやるべきことや用意すべきものを説明し、初心者におすすめの取引所を紹介します。 仮想通貨の心得<こころの準備編> 仮想通貨を始めるに当たっての準備の準備ということで、必要なこころの準備を紹介します。 「仮想通貨」を始める前に 仮想通貨を始める前にチェックしておくべきことを以下に3点挙げています。 下記を理解して仮想通貨をはじめることで、よりいっそう仮想通貨にのめり込むことができると思っています。 ✅日本円などの「法定通貨」と「仮想通貨」の違いは理解できていますか? 両者のメリットデメリットを挙げられますか? 「電子マネー」と「仮想通貨」の違いは理解できていますか? ✅「仮想通貨に対する不安」に対する漠然とした不安が残っていませんか? 「なんだか危険そう」「絶対損する」「いつのまにかに盗まれそう」等 漠然とした不安は具体的なものにしてください。 なぜ危険だとおもったか、なぜ損する、なぜいつのまにかに盗まれると思ったのか? その […]

仮想通貨ビットコインでFXするならZaif(ザイフ)のAirFxが最高な理由。

仮想通貨をやっていると、もっとたくさん買いたいと思うことはないでしょうか? でも余裕のある日本円はもうないし、とりあえず買わずに時間がたってしまっていませんか? 仮想通貨のFXならもっている資金の最大25倍の金額でビットコインの取引を行うことができます。 そのなかでも、AirFxはZaif独自のビットコインのFXの仕組みで、最大25倍のレバレッジをかけてビットコインの取引を行うことができます。 AirFXの特徴はなんといっても、日本円以外の仮想通貨を証拠金にできるということ点です。 他の通貨を保有しながらビットコインの取引を行うことができます。 例として、口座には1ビットコインのみがあり日本円がない状態とします。 通常、新たにビットコインの売買をするには日本円を入金しなければいけないですが、AirFxでは、口座にある1ビットコインを証拠金とすることができます。 その時の価格が1ビットコイン100万円とした場合、100万円 x レバレッジ25 = 最大2500万円 のAirFxの取引を行うことができます。 実際にビットコインの現物を買えるわけではないですが、資金効率をより高めることができ […]

投資初心者や忙しいサラリーマンはZaifの仮想通貨コイン積立をすれば間違いない。

Zaif(ザイフ)はテックビューロという会社が運営する仮想通貨の取引所です。 通常はZaif(ザイフ)では仮想通貨をユーザ間で売買しますが、仮想通貨の積立投資のコイン積立のサービスも提供しています。 積立投資は値動きのはげしい仮想通貨にとって非常に適している投資方法といわれています。 コイン積立てとは一定額の日本円でビットコインを毎月購入していくと投資手法になります。 例えば、貯金するという感覚で、月1万円分のビットコインを定期購入するという投資手法になります。 今回はZaif(ザイフ)のコイン積立を紹介します、 Zaif(ザイフ)とは? Zaif(ザイフ)は日本の仮想通貨の取引所になります。 Zaif(ザイフ)の特徴については以下の記事を参照してください。 Zaif(ザイフ)のコイン積立とは 1000円から購入できる Zaif(ザイフ)のコイン積立は1000円から行うことができます。 毎月最低1,000円以上、1,000円単位で、最大100万円の設定が可能です。 少額からはじめられるので、初心者にはおすすめできます。 対象の仮想通貨は? Zaif(ザイフ)では以下の仮想通貨のコイン積 […]